企画広告 提供:朝日インタラクティブ株式会社 営業部
STORAGE One ーストレージの魅力を全てのビジネスパーソンにー

World of Storage Circus Act.3
ビジネスとITの価値を引き出すIT部門の“コスパ&タイパ”戦略

2024年725日 (木) 15:00-16:00 オンライン開催

IT部門にとって、ITインフラの複雑さがもたらすコストは、なかなか解決が難しい大きなテーマの1つであり続けている。近年の世界的な経済情勢や為替変動などがもたらすITコストへの影響は、以前にも増して大きなものとなり、現在はまさにITのコスト戦略を見直す重要なタイミングと言える。

ITインフラのコスト戦略を考える上で、検討しなければならない項目は多岐にわたる。調達する製品やサービスなどの価格といった目に見える要素はもちろんのこと、新たに整備するインフラの運用や、既存システムの刷新に伴う多くの作業など、実は目に見えない部分のコストも大きな要素だ。知っているようで、つい見落としがちなポイントが多々あるだろう。

そこで第3弾となる「World of Storage Circus」では、ITインフラの最前線を知る有識者とデル・テクノロジーズをゲストに招き、ITインフラの最適なコスト戦略を考える上でIT部門が必ず押さえておくべき視点を提示する。

Overview

名称 World of Storage Circus Act.3
ビジネスとITの価値を引き出すIT部門の“コスパ&タイパ”戦略
開催日時 2024年7月25日(木)15:00~16:00
会場 オンラインにて開催
参加費 無料(事前登録制)
対象者 情報システム部門
主催 朝日インタラクティブ株式会社
協賛 デル・テクノロジーズ株式会社
メディアスポンサー ZDNET Japan

Program

開会のご挨拶
15:00-15:05
國谷 武史

朝日インタラクティブ株式会社
ZDNET Japan編集長國谷 武史

SESSION
15:05-16:00
ビジネスとITの価値を引き出すIT部門の“コスパ&タイパ”戦略
現在のIT部門は、ITによるビジネス価値の最大化と既存ビジネスを支えるITの最適化の課題に直面している。
本セッションでは、投資とコストの観点からIT部門が真のイネーブラーとなるための戦略を識者が議論する。
スピーカー
喜多羅 滋夫氏

喜多羅株式会社
Chief Evangelist喜多羅 滋夫氏

プロフィール

P&Gとフィリップモリスにて20年余りIT部門に従事した後、2013年に日清食品グループ初のCIOに就任。グローバル化と標準化を軸に、グループの情報基盤刷新と働き方改革を推進する。2021年4月から喜多羅株式会社Chief Evangelistとして、事業会社のITとイノベーションを活用した事業変革支援や、カスタマーサクセスの実現に取り組んでいる。

スピーカー
森山 輝彦氏

デル・テクノロジーズ株式会社
SPS事業本部 システム本部 ディレクター
森山 輝彦氏

プロフィール

2002年にEMCジャパンのプロフェッショナルサービス部門で多くのお客様のストレージ基盤の構築、運用をご支援し、2017年から現職。
デル・テクノロジーズ ストレージ部門の中核であるプライマリストレージ製品部門において日本における技術部門を統括。
本社製品開発部門との連携のもと、お客様のITトランスフォーメーションを支援する責務を担う。

ファシリテーター
宮原 徹氏

日本仮想化技術株式会社
代表取締役社長兼CEO宮原 徹氏

プロフィール

日本オラクル(株)にて製品マーケティングに従事後、独立。2006年に日本仮想化技術(株)を設立し、仮想化技術に関する情報発信とコンサルティングを行う。現在は主にエンタープライズ分野におけるクラウドネイティブを実現するための自動化やCI/CD、DevOpsなどのサービス提供に取り組んでいる。

スピーカー
劉崎 勁詩氏

デル・テクノロジーズ株式会社劉崎 勁詩氏

プロフィール

2016年にデル・テクノロジーズ(旧EMC)に新卒入社後、流通サービス業界担当のプリセールスエンジニアとしてストレージ提案を担当。
現在は大手通信キャリアのインフラ基盤の課題解決に取り組み、ニーズに応じた最適なソリューション提案に従事している。

※プログラムは、予告なしに内容を追加や変更することがございます。ご了承ください。

Entry

下記に同意の上お申し込みください。

セミナーに参加登録する

個人情報の取り扱いについて

<個人情報の利用目的>

・本セミナーへのご参加には、CNET_IDへのご登録が必要です。CNET_IDご登録時にご入力いただきました登録情報は、当セミナーに関するご連絡、及び朝日インタラクティブ株式会社よりご提供するメンバーサービスに利用されます。

・また、本セミナーにお申し込みされたお客様の情報は、当社と個人情報保護に関する契約書を取り交わしております、協賛企業(デル・テクノロジーズ株式会社)に、当社個人情報取扱フローに準じて、適切な方法にて提供されます。

・お客様の個人情報はデル・テクノロジーズ株式会社より製品・サービスに関する情報を電子メールやダイレクトメール、お電話にてご提供する場合のみ、利用致します。

・具体的な個人情報の利用目的については「サービスごとの個人情報の利用目的」をご覧下さい。

・必要な個人情報をご記入いただけない場合には、当セミナーへの参加をご遠慮いただく場合がございますのでご了承下さい。

<個人情報の取扱いについて>

・ご回答いただいた内容、および個人情報は、朝日インタラクティブ個人情報保護方針の下で適切に取り扱われます。

・当社では個人情報を、上記に記載している利用目的の範囲内で外部に委託する場合、および法令等に基づく正当な理由により要求された場合を除き、あらかじめご本人の同意を得ることなく第三者に開示または提供することはありません。また、本人が容易に認識できない方法によって個人情報を取得することもございません。

・お客様ご本人の情報についての利用目的の通知・開示・利用停止、提供の拒否のご依頼についてはこちら、訂正・削除ついてはこちらをご覧下さい。

朝日インタラクティブ株式会社
個人情報保護管理責任者 経営管理部 部長

【お問い合わせ】
朝日インタラクティブ株式会社 お客様プライバシー係
privacy-inq@aiasahi.jp
※当社の個人情報の取扱いに関するご質問や苦情等のご連絡はこちらから

Inquiry

当セミナーに関するお問い合わせは、以下までメールにてご連絡下さい。
朝日インタラクティブ イベントサポート
メールアドレス:

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]