編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

アジアのIT

関連記事

  • 2015年、中国で読まれた「日本にまつわる記事」--流行語大賞「爆買い」のニュースも話題に

    2015年、中国で読まれた「日本にまつわる記事」--流行語大賞「爆買い」のニュースも話題に

    普段は中国と縁のない日本人でさえも2015年は爆買いのニュースを見聞きし、中国人の購買欲の高さを感じた年だった。「爆買い」が流行語大賞となった際には、中国のネットメディアも報じた。

    2015-12-22 06:00

  • 中国の社会信用スコア「芝麻信用」で高得点を狙うネットユーザー

    中国の社会信用スコア「芝麻信用」で高得点を狙うネットユーザー

    中国には芝麻信用という、ビッグデータから各人の信用度を数字で算出するサービスがある。一部ネットユーザーの間では、高得点を取ろうとする動きが見られるが、その計算式は「様々な要素からはじき出される」というだけで明かされてはいない。

    2015-12-15 06:00

  • 変化するベトナムの情報通信産業--本当にベトナムで良いですか?

    変化するベトナムの情報通信産業--本当にベトナムで良いですか?

    ホーチミン市において「Japan ICT Day 2015」が開催されました。同イベントは、Vietnam Software and IT Services Association (VINASA)、Vietnam – Japan IT Cooperation Club(VJC)およびVietnam Trade Promotion Agency(Vietrade)が主催し、日本の日本貿易振興会(JETRO)、情報サービス産業協会(JISA)、組込みシステム技術協会(JASA)、日本ソフトウエア産業協会(NSA)が後援しました。

    2015-11-28 07:00

  • 認知広がるも問題山積みの中国式クラウドファウンディング

    認知広がるも問題山積みの中国式クラウドファウンディング

    クラウドファウンディング(中国語で「衆籌」)の認知度が高まっている。まだ知る人ぞ知るところではあるが、一部ではネットの口コミを通じて爆発的に認知が広がっている。そしてクラウドファウンディングもまた、米国や日本とは異なる形で中国では発展していて、それを中国式クラウドファウンディング「中国式衆籌」と呼ぶメディアもある。

    2015-11-24 06:00

  • iOSやAndroidのセキュリティを脅かす中国発SDKの謎

    iOSやAndroidのセキュリティを脅かす中国発SDKの謎

    中国におけるiOSとAndroidアプリ開発ツール(SDK)に、立て続けにセキュリティ問題が発覚した。9月には、iOS向け開発ツール「Xcode」を改ざんしたツール「XcodeGhost」がみつかり、XcodeGhostにより開発されたiOSアプリにマルウェアが混入し、App Storeで流通してしまったことが発覚した。また、11月には、中国を代表するサイト「百度(Baidu)」が提供するAndroid向け開発ツール「Moplus」にバックドア機能がついていることが発覚した。

    2015-11-10 06:00

  • ベトナムでの人づきあい--結婚式に呼ばれたら

    ベトナムでの人づきあい--結婚式に呼ばれたら

    ここ数回、ベトナムのICTという社会的な話をお伝えしてきましたが、今回はベトナムで実際に業務を行う上で避けることのできない人づきあいについてご紹介します。

    2015-11-01 07:00

  • 果たしてその融資情報は正しいのか--中国IT業界におけるニセ融資報告蔓延の実態

    果たしてその融資情報は正しいのか--中国IT業界におけるニセ融資報告蔓延の実態

    シンガポールのジャーナリスト潘紹坤(Phua Yuea Koon)氏による、中国IT業界のニセ融資報告蔓延の抗議文が、中国の一部界隈で話題になっている。中国IT企業の融資について疑問に感じ、調査したところ、融資絡みのデータの8~9割は虚偽の数字であったという。

    2015-10-27 07:00

  • 中国のクラウドソーシング「威客」とは

    中国のクラウドソーシング「威客」とは

    不動産や株投資で稼げない今、中国の社会人はどのような副業をしているのだろうか。

    2015-10-13 07:00

  • やはり中国人観光客はAirbnbを使わない--都心のマンションへの出入り増えるも

    やはり中国人観光客はAirbnbを使わない--都心のマンションへの出入り増えるも

    最近、日本のニュース番組などで、「爆買いニーズで中国人観光客が日本にやってくるが、ホテルではなく都心のマンションに出入りしている」と報じられている。しかし、中国でよく使われているサービスは、Airbnbではない。

    2015-09-29 06:00

  • 中国ネット界のホットトピック「O2O」に終焉の噂--その真相は

    中国ネット界のホットトピック「O2O」に終焉の噂--その真相は

    2015年の中国ネットニュースでは「大数据(ビッグデータ)」と「O2O(Online to Offline)」の単語をことさらよく見かけたが、ここへきて、将来が明るそうにも思えたO2Oに暗雲が立ち込める。最近、終了したO2Oサービスをリスト化した「O2O死亡名単」という記事が、中国のネット業界を駆け巡っているのだ。

    2015-09-15 06:00

キーワードアクセスランキング

  • IT企業の戦略や業績、顧客動向はマクロとしての経済のゆくえに影響を受けざるを得ない。重要な指標の1つと言える日本株の指数の先行きについて解説...(続きを読む)
  • アジャイル開発プロジェクト管理用語。イテレーションに似たスクラムベースのアジャイル開発方式(続きを読む)
  • プロジェクト管理用語として使用する場合、プロジェクトチームの制御が及ばない制限のことを指す。これらは管理される必要があるが、必ずしも問題であ...(続きを読む)
  • 原材料の供給から商品が顧客に販売されるまでのプロセス(サプライチェーン)を最適化し、経営効率を高めるための管理手法。またはそのための情報シス...(続きを読む)
  • 2020年に開催が決まった東京五輪を見据え、今後日本のIT環境も含めた変化の波が訪れることが予想される。従来のITに枠組みを越え、社会インフ...(続きを読む)
  • すべてのデータを表(テーブル)形式(行と列)で表現するデータ管理方式を持つデータベース。 (リレーショナルデータベースの)“リレーション”...(続きを読む)
  • ZDNet Japan/TechRepublic Japan編集部が話題のテーマについてキーマンを呼び、座談会を実施する。ハイブリッドクラウ...(続きを読む)
  • Amazon Web Servicesの年次イベント。2017年は11月最終週から12月第一週にかけて米ラスベガスで開催され、「Kubern...(続きを読む)
  • 顧客が自らの必要に応じてクラウドサービスを購入できるモデルのこと。一例として、あるプロジェクトの期間中にサーバを追加利用する必要に迫られた場...(続きを読む)
  • 開発プロジェクト管理用語。関連するユーザーストーリーの集合。「大きなユーザーストーリー」としても捉えることができる。 ...(続きを読む)

話題のキーワードと記事

  • CPU
    CPU(Central Processing Unit)はコンピュータを構成する要素の一つで、入力装置や記憶装置からデータ... 続きを読む >
  • プロジェクト管理用語として使用する場合、機能部門内のあなたが報告義務を負う人物を指す。通常、あな... 続きを読む >
  • プロジェクトチームは、プロジェクトの成果物に取り組むよう割り当てられた、フルタイムおよびパートタ... 続きを読む >
  • IoT
    Internet of Thingsの略で「モノのインターネット」などと言われることもある。もともとのコンセプトは... 続きを読む >
  • 「Platform as a Service」の略称。CPUやメモリといったハードウェアを仮想的なリソースとしてユーザー... 続きを読む >

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]