日本株展望とは?

IT企業の戦略や業績、顧客動向はマクロとしての経済のゆくえに影響を受けざるを得ない。重要な指標の1つと言える日本株の指数の先行きについて解説する。

関連記事

  • 仏大統領選は好結果--でも消えぬEUの火種

    仏大統領選は好結果--でも消えぬEUの火種

    出口の見えないEUの構造問題の元凶は何か考えると、共通通貨ユーロに行き着く。今になってみると、経済構造がまったく異なる欧州の国々が統一通貨を持つという構想は幻想だったと言わざるを得ない。

  • 仏大統領選の結果は?ソニー好調、業績相場へ

    仏大統領選の結果は?ソニー好調、業績相場へ

    仏大統領選を大過なく乗り切れば、業績回復を好感して日経平均は反発に向かう公算。ソニーや東京エレクトロンなど業績好調銘柄が、上昇を牽引すると予想。

  • 株価は下値がためか--フランスからの突風に注意

    株価は下値がためか--フランスからの突風に注意

    国内株の「騰落レシオ」は一時70%割れまで低下して「売られ過ぎ感」あり。週末のフランス大統領選挙は「メインシナリオ」通り?極右のルペン候補と急進左派のメランションの両氏が第2回(決戦)投票に進む結果となれば、市場は波乱含みの展開に。

  • 「2月決算」小売業の決算総括--最高益多い

    「2月決算」小売業の決算総括--最高益多い

    小売業大手には最高益を更新する企業が多い。専門店やコンビニ、ドラッグストアなどが好調。総合小売業は不振。国内コンビニは成長余地が徐々に縮小してきている可能性もある。

  • 北朝鮮をめぐる思惑--リスクとの向き合い方

    北朝鮮をめぐる思惑--リスクとの向き合い方

    しばらく、北朝鮮が相場の波乱材料として続きそうである。日本株は割安で長期的に投資していく価値があると考えているが、リスク材料は多く、短期的な下値リスクは残る。時間分散して投資するのが良いと考えられる。

  • 北朝鮮リスクで円が買われるのはなぜ?

    北朝鮮リスクで円が買われるのはなぜ?

    円が買われているのは、北朝鮮リスクだけが原因ではない。複雑な要因が絡み合っている。北朝鮮リスクを含め、3つが円高要因となった。

  • 北朝鮮Xデー不安--韓国株が底堅い理由

    北朝鮮Xデー不安--韓国株が底堅い理由

    北朝鮮リスク・円高不安を背景に日経平均の下落が続いている。米軍が「北朝鮮がレッドラインを越えた」と判断して北朝鮮を先制攻撃しても、金正恩政権を崩壊させることができず、事態が泥沼化する可能性もある。米国と北朝鮮が挑発を繰り返すだけで有事に至らないまま、不透明な状況が長期化する可能性もある。

  • Xデーへの恐怖心と割安感の綱引き

    Xデーへの恐怖心と割安感の綱引き

    米国のリア爆撃を受け、市場は地政学リスクの深刻化と向き合う展開となっている。朝鮮半島での有事の可能性は緊迫の度を増している。日米市場の「恐怖指数」の上昇は、投資家が先行きの相場変動に備える動きを強めていることを示している。

  • 好配当利回り--攻めの12銘柄と守りの12銘柄

    好配当利回り--攻めの12銘柄と守りの12銘柄

    好配当利回り株から投資を始めたら良いと考える。攻めの銘柄(景気敏感株)と、守りの銘柄(ディフェンシブ株)に分散投資が望ましい。

  • 北朝鮮・シリア不安で円高--どうなる日本株?

    北朝鮮・シリア不安で円高--どうなる日本株?

    世界景気は回復色を強めている。米国や中国、東南アジア、欧州が同時に回復しており、日本株がさらに大きく売り込まれるとは考えていない。ただし、日本と地理的に近い北朝鮮の不安が続く間は外国人の日本株売りは続く可能性がある。

キーワードアクセスランキング

  1. 1 IoT

    Internet of Thingsの略で「モノのインターネット」などと言われることもある。もともとのコンセプトは、機械同士がネットワークで...(続きを読む)

  2. 2 日本株展望

    IT企業の戦略や業績、顧客動向はマクロとしての経済のゆくえに影響を受けざるを得ない。重要な指標の1つと言える日本株の指数の先行きについて解説...(続きを読む)

  3. 3 スプリント

    アジャイル開発プロジェクト管理用語。イテレーションに似たスクラムベースのアジャイル開発方式(続きを読む)

  4. 4 人工知能(AI)

    「人工知能」が何なのかについての明確な定義は存在しない。人工知能学会のウェブサイトでも、人工知能の定義そのものが「議論の余地がある」とされて...(続きを読む)

  5. 5 制約条件

    プロジェクト管理用語として使用する場合、プロジェクトチームの制御が及ばない制限のことを指す。これらは管理される必要があるが、必ずしも問題であ...(続きを読む)

  6. 6 座談会@ZDNet

    ZDNet Japan/TechRepublic Japan編集部が話題のテーマについてキーマンを呼び、座談会を実施する。ハイブリッドクラウ...(続きを読む)

  7. 7 2020年のIT

    2020年に開催が決まった東京五輪を見据え、今後日本のIT環境も含めた変化の波が訪れることが予想される。従来のITに枠組みを越え、社会インフ...(続きを読む)

  8. 8 オープンソース

    ソフトウェアのソースコードを公開して、改良や再配布を認めるという思想。

    ソフトウェア開発元は一般的に、ソフトウェア...(続きを読む)

  9. 9 農業IoT

    IoTやドローンなどを使い、農業の生産性などを効率化する取り組み。センサを使った農地の状況監視やITを用いたかかし、大規模農場へのドローンに...(続きを読む)

  10. 10 サービタイゼーション

    製造業において、これまでのように生産した製品を販売することで稼ぐのではなく、製品をサービスとして提供することによって稼ぐ時代に変わってきてい...(続きを読む)

注目のキーワード

HaaS
「Hardware as a Service」の略称。ハードウェア自体をサービスとして提供すること。IaaSの一種である。...
続きを読む
仮想プライベートクラウド(Virtual Private Cloud:VPC)
共有型のクラウド、すなわちパブリッククラウド内に作られたプライベートクラウドのこと。一例として「A...
続きを読む
データブローカー
消費者の情報を収集し、ほかの組織に販売する企業。
続きを読む
リードインベスター
特定の資金調達ラウンドをまとめるベンチャーキャピタル企業または個人投資家。リードインベスターは通...
続きを読む
アルゴリズム
ソフトウェアプログラムに組み込まれ、データセットの分析を実行する算法。複数の計算などの手順で構成...
続きを読む

キーワード解説とは

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?