ホワイトペーパー

セキュリティと利便性は両立が可能!自社に最適な認証方式の採用を

EMCジャパン株式会社 RSA事業本部 2018年01月12日

あらゆる組織においてクラウド&モバイルへの対応が急激に進むなか、セキュリティと利便性のバランスを効果的に取る方法を見つける必要に迫られている。ユーザー層がますます多様化し、IT環境が複雑化する状況にあって、こうしたニーズを満たすカギを握るのが、高いユーザービリティを確保しながらセキュリティリスクを最小化できるIDとアクセス管理ソリューションの導入である。

そのソリューションこそが、RSAが提供する「SecurID Access」だ。「SecurID Access」であれば、生体認証やトークンなど様々な手法を組み合わせた多要素認証とID保証を、最適な方法で展開可能。あらゆる組織の独自のニーズに合わせたバージョンが用意されており、自社に最適な製品選択ツールも提供されている。

セキュリティと利便性の双方を両立させるための具体的なアプローチについては、資料をダウンロードのうえご確認いただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)