ホワイトペーパー

働き方改革関連法がいよいよ施行! テレワークのセキュリティ課題を解消する3つのポイント

アルプスシステムインテグレーション株式会社 2018年10月24日

社員が働きやすい環境を整備することはいまや経営課題だ。働き方改革を推進するうえで大きなテーマになるのがテレワークだが、課題も少なくない。その1つがセキュリティ対策だ。

総務省のアンケート調査によると、テレワーク導入の課題として「情報セキュリティの確保」を挙げた回答者は全体の半数にも及んでいる。テレワーク推進するにあたって必ず考慮すべき課題の筆頭となるのが情報セキュリティと言っても過言ではない。

では具体的にどのようなセキュリティ対策が必要になるのか。本資料では「インターネットアクセス環境の保護」「利便性の維持」「マルチデバイス対応」という3つのポイントに注目し、具体的な対策として、高度なWebフィルタリング機能をスマートフォンを含めた幅広いデバイスで設定したポリシーに応じて運用する方法を提案している。

テレワークのセキュリティ対策を効果的に実施する方法だ。ぜひダウンロードして内容をご確認いただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]