ホワイトペーパー

人、金、戦略―中小企業のデジタル革新どこから手を付けるべきか

SAPジャパン株式会社 2018年03月22日

企業のデジタル変革の推進。特に中堅・中小企業を悩ませがちな3つの不足として、「リソース(人手と時間)」、 「お金不足」、「戦略不足」が あげられます。これらは、段階的もしくは同時多発的に現れ、企業の成長を阻害してしまう要因となるのです。 しかしながら、3 つの不足を同時に解消することは、困難を極めるでしょう。 3つの不足への対応自体が、新たな不足を生み出してしまうリスクをはらんでいるからです。 かといって、不足を放置したままでは、成長の鈍化と停滞につながりかねません。
それでは、新たな不足を生み出すことなく、企業の成長を促し続けるには、どの不足から解消すべきなのでしょうか。 そしてその不足を解消するためには、どのような手段が考えられるのでしょうか。 本資料では各手段のメリットやデメリットを紹介し、中堅・中堅企業におけるデジタルトランスフォーメーションの最適解を提案します。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)