ホワイトペーパー

調査結果で“はっきり”と差が出た!業績好調企業と不振企業の課題設定と取り組み

SAPジャパン株式会社 2018年03月22日

世界中の経営幹部の過半数は人材とスキルの問題がビジネスパフォーマンスに影響を及ぼすと考えていますが、
こうした問題への取り組み方に売上高の成長が影響を及ぼすという側面も無視できません。
本調査は、対象となった2,718人の経営幹部へのサーベイをもとにまとめられたものです。
ここでは人材開発と、売上高や利益の成長といった重要な財務パフォーマンスとの間には、強い相関関係があることが明確に示されました。そして業績好調企業と不振企業の考え方の違いもまた明確に示されています。
詳細は資料をダウンロードの上ご参照ください。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]