編集部からのお知らせ
New! 記事まとめ「ISMAP-LIU」
話題の記事まとめ「通信障害と社会リスク」

ホワイトペーパー

クラウドでもオンプレミスでもIT 資産を適切に管理、情報漏えいを防ぐ仕組みも備えるツールに注目

エムオーテックス株式会社 2022-06-28

IT部門はサーバー、PC、スマホ・タブレットなどさまざまなIT資産を管理する必要があり、管理業務の煩雑化が懸念されている。求められるのは管理コンソールの使いやすさやWindowsやiOSなど複数の環境を国内外にまたがって管理できる機能である。また、サイバー攻撃の激化に対応するためにウイルス対策が実装できることも確認したい。
この資料では、企業のニーズに応じてこうした環境を実現するソフトウェアとしてエムオーテックスが提供する「LANSCOPE」について詳しく紹介する。インターネットに接続されないデバイスも管理できるオンプレミス版と、PC、スマホ・タブレットをまとめて管理するのに適したクラウド版を用意している。エンドポイント管理ツールに必要な機能を4つにわけて解説しているため、自社の課題を整理するためにも役立つ内容となっている。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    【講演資料】Sentinel運用デモ-- ログ収集から脅威の検知・対処まで画面を使って解説します

  2. セキュリティ

    SASEのすべてを1冊で理解、ユースケース、ネットワーキング機能、セキュリティ機能、10の利点

  3. ビジネスアプリケーション

    北海道庁、コロナワクチン接種の予約受付から結果登録まで一気通貫したワークフローを2週間で構築

  4. セキュリティ

    Sentinel運用デモ-- ログ収集から脅威の検知・対処まで画面を使って解説します

  5. セキュリティ

    セキュアなテレワーク推進に欠かせない「ゼロトラスト」、実装で重要な7項目と具体的な対処法

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]