編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性

ホワイトペーパー

成功企業に学ぶ、「アフターデジタル時代」に生き残るための4つのポイントとは?

株式会社セールスフォース・ドットコム 2021-08-02

「アフターデジタル」という言葉をご存知だろうか?2019年に刊行された書籍名でも知られるようになったアフターデジタル。「生活やビジネスに関わる、あらゆる体験への接点がデジタルに包み込まれた状態」を指すと言葉だ。中国では2、3年前から、このアフターデジタル的な状況が日本以上に顕著に現れており、産業構造や企業間のパワーバランスを大きく変化させている。同国では新興企業のみならず、伝統企業からもデジタルをうまく採り入れたサービサーが現れ、大きな成果を上げているのだ。本eBookでは、デジタル活用で先行している中国企業の動向と事例を交えて紹介するとともに、アフターデジタル時代に生き残るための4つの重要なポイントについて解説している。顧客の変化へ柔軟に対応し、1人ひとりにあった最適な顧客体験を提供することが求められるアフターデジタル時代への対応を、ぜひ急いでいただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]