編集部からのお知らせ
新着PDF集:データセンターの省電力化
「これからの企業IT」の記事はこちら

ホワイトペーパー

3つの側面に注目! 安全なテレワークを実現するセキュリティの勘どころ

SBテクノロジー株式会社 2020-04-23

Office 365(Microsoft 365)を利用している企業では、感染症対策や災害時における事業継続対応や、社員が働きやすい環境を整備するためにテレワークを導入するケースが増えている。クラウドサービスのSharePoint OnlineやWeb会議のTeamsを利用すれば理想的なテレワーク環境が構築可能だ。

ただ気をつけたいのがセキュリティだ。テレワークでは社員が社内に設置しているプロキシを経由しないでネットアクセスが可能なため、アカウントが乗っ取られてしまったら、社内システムへの不正アクセスを許してしまう恐れがあるのだ。

本資料は、Office 365を導入している企業向けに、安全なテレワークを実現するためのポイントを解説したホワイトペーパーだ。インターネット、エンドポイント、クラウドという3つの側面から、具体的なセキュリティソリューションを紹介し、企業を守るための勘どころを整理している。

例えば、クラウド型Webプロキシを実装することで、テレワークでもオンプレミスと同様のセキュアな環境を実現する方法を解説している。テレワーク実現のために大いに参考になる資料だ。ぜひご一読いただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]