ホワイトペーパー

AI、RPA、チャットボットで成果がでない? ヘルプデスク改革でまず取り組むべきは3大課題の解消!

株式会社ユニリタ 2018年08月17日

ヘルプデスク業務に変化の波が押し寄せている。
ビジネスのスピード感が早まる中で、企業は生き残りをかけて、そのスピード感に順応し、迅速なサービスの立ち上げとアップデートが求められている。

それに伴い、ヘルプデスクへの社内外からの問い合わせ数も増加。対応内容も多様化、複雑化してきており、対応品質の属人化やばらつきといった問題が生じ始めている。

そこで、解決策の1つとして注目を浴びているのがAIやRPA、チャットボットであるが、これらの導入により成果を出している企業とそうでない企業が存在する。この差は何か?そこには、これらのツール導入以前に解決すべき本質的な課題が存在する。

本資料では、ヘルプデスクの現場でよく見られる「3大課題」にメスを入れ、それらの解決策について紹介している。ヘルプデスクの業務改善をご検討されている方は、ぜひ参考にしてほしい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]