編集部からのお知らせ
新着PDF:「Emotetの脅威」
新着記事まとめ「6G始動?」

ホワイトペーパー

ゼロトラスト移行の現実解、既存資産を活用して「認証」の仕組みを構築する

フォーティネットジャパン株式会社 2020-12-02

クラウドサービスやモバイルデバイス、Wi-Fi、IoTといったインフラが整ったことで、従来のセキュリティ対策が通用しなくなるケースが増えてきた。そんななか、注目を集めるようになったのがゼロトラストセキュリティだ。ゼロトラストは、たとえ社内ネットワークにあっても、ユーザーやデバイス、アプリケーションなどを「信頼できないもの」として扱い、セッションのたびに認証することでセキュリティを担保するという考え方だ。常に認証を行うため、従来のゲートウェイを基本とするセキュリティよりも実装が難しくなる。

本資料では、既存資産を生かしながら、ゼロトラストをステップ・バイ・ステップで導入していく方法論とソリューションを紹介している。企業にとっての現実解になるものだ。ぜひ参考にしていただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]