編集部からのお知らせ
新着特集PDF「IOWN構想のNTT」
おすすめ記事まとめ「ランサムウェア」

ホワイトペーパー

金融業界で進むデジタル化--その最新事情と、必須となるサイバーセキュリティ対策について考える

フォーティネットジャパン合同会社 2022-07-07

デジタル化の波は金融業界にも押し寄せており、いまや金融DX(デジタルトランスフォーメーション)の推進は銀行業界のみならず、さまざまな金融サービス業にまで波及している。またそれに伴い、規制強化の動きへの対応も含めて、デジタル化をさらに推し進めるべく、クラウド活用の促進を掲げる金融機関も増えている。これにより、柔軟性と俊敏性そして拡張性を持つ形でのサービスやアプリケーションを展開しようとしているのである。
しかし金融機関がクラウド活用を推進するに当たっては、クラウドとオンプレミスに分散されたデータを連携させるITインフラと、この複雑化するITインフラに柔軟に適応でき強靭性の高いセキュリティ対策が必須となることを忘れてはならない。
このような課題を踏まえて本資料では、クラウド活用による柔軟性と俊敏性を持つ金融サービスの展開が求められている背景について改めて言及したうえで、これからの金融機関が備えるべきセキュリティ対策について、具体的な解決策を踏まえて詳しく解説している。デジタル化に取り組むすべての金融機関にとって必見の内容と言えるだろう。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]