編集部からのお知らせ
ダウンロード公開中「ITが取り組むべきプライバシー」
最新記事まとめ「医療IT」

ホワイトペーパー

Device as s Serviceでデバイスを使う体験や価値を常にアップデートする

横河レンタ・リース株式会社 2020-11-30

ユーザーが業務で利用するPCなどのデバイスを月額料金のサービスとして提供する「Device as a Service(DaaS)」が注目を集めている。市場調査結果を見ても「所有から利用へ」のシフトの意向は強く、PCレンタルを含む広義のDaaS市場は、堅実に成長していくとみられている。では、DaaSとはユーザーにどのようなメリット、価値をもたらすのか。また、その実現方法にはどのような物があるのか。本資料では、単なるモノの月額化ではなく「デバイスを使う体験や価値」を常にアップデートしていくDaaSソリューションを紹介している。ユーザーがクラウドを介してダイレクトに社給PCを管理するこれまでにないDaaSだ。ぜひご一読いただきたい。

横河レンタ・リースは Windows をお勧めします。
https://www.yrl.com/

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AWS、Microsoft、Googleがリード!パブリッククラウドコンテナプラットフォーム市場分析

  2. ビジネスアプリケーション

    ウィズコロナ時代はあと2年は続く?!アフターデジタル時代の4つの重要ポイント

  3. セキュリティ

    2021年のサイバー脅威予測が明らかに─将来の攻撃に企業はいかに備えるべきか

  4. OS

    “テレワークだからこそ”デスクトップPCを利用すべき?!ノートPCにはない魅力の数々に迫る

  5. 運用管理

    7つの視点で解説するデータベース構築・運用ー誰でもわかるSQL Serverストレージガイド

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]