ホワイトペーパー

クラウドサービス導入による「営業力の強化」の秘訣とは

Sansan株式会社 2011年09月30日

「売上30%増」「休眠顧客との取引が復活」「売上前年比4,000万円増」…
これらは営業支援のクラウドサービス「リンクナレッジ」導入による成果の一部だ。


現在、営業力を強化する方法としてITソリューションの導入が普及しつつある。営業活動状況を記録し、共有・分析することによって営業活動の効率化や売上アップを図るのである。

「リンクナレッジ」は、これらのITソリューションの中でも、突出した成果を挙げることができるクラウドサービスだ。
三井物産、トヨタファイナンス、サイバーエージェントをはじめとして、ベンチャー企業から一部上場企業まで、サービス提供開始3年半で500社以上に導入が広がっている。

その特徴は、「名刺から収益を最大化する」というコンセプトにある。
ビジネスマンなら誰もが持つ名刺。なぜ営業力強化において名刺に注目するのだろうか。


本ホワイトペーパーでは、クラウドサービス「リンクナレッジ」がどのように名刺を営業力強化に活用するのか、導入企業の成功事例を中心に紹介する。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]