ホワイトペーパー

せっかくの人脈情報を属人化させない!近畿大学がSansanで学内の名刺情報を可視化--その成果は!?

Sansan株式会社 2018年10月01日

いくら現場の職員が「素晴らしい人脈情報」を蓄積していても、それが情報が個人の所有権物であっては、組織全体としてのベネフィットは限定的になります。本事例は、そうしたジレンマの解消事例として近畿大学を紹介します。

同大学は日本一の志願者数やクロマグロの完全養殖など話題が豊富で、企業や個人の貴重な人脈情報が大量に飛び交う一方、それを組織全体として集積するような活用には至っていませんでした。その改善策として選定したのがSansanとなります。

資料では、Sansanを通じた人脈情報の共有が、具体的にどのような成果を挙げたのか、詳細に解説します。
この取り組みで職員の働き方改革にも成功し、その経緯を担当者が感想とともに述べています。多くの企業にとって必ず参考になるヒントが見つかるはずです。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]