ホワイトペーパー

AWSユーザーはいかにしてAIと機械学習の活用で新しいビジネスモデルを構築したのか

アマゾン ウェブ サービス株式会社 2018年06月01日

機械学習やディープラーニングなどのAIテクノロジーがあらゆる領域で活用されようとしている。

例えば、米国の農業機械メーカーJohn Deereは、農業機械に備えつけたカメラで作物と雑草を識別し、生育状況を把握して生産性を向上させている。農業機械はリモート操作され、故障の予知保全まで行う。

また、米国の銀行Capital OneはAIチャットボットで顧客対応を向上させ、AIテクノロジーを不正の兆候や貸出の決定に役立てている。ほかにも、英国の保険会社Aon Benfieldやオランダの医療機器メーカーPhilipsといった世界的な企業がAIをビジネスに活用し成果を上げている。

こうした企業が活用しているのが、AWS上のAIプラットフォームやAmazon AlexaなどのAIテクノロジーだ。AWSユーザー4社はいにかして新しいビジネスモデルを構築し、農業、金融、保険、 医療を変革しているのか。

本資料は、それを知ることができる事例集だ。4社の事例を自社の取り組みに生かしてほしい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]