ホワイトペーパー

いよいよ今年7月に迫ったSQL Server 2008サポート終了-AWS移行で解決を!

アマゾン ウェブ サービス株式会社 2019年02月15日

大切な業務上のデータを保持する基盤としてSQL Serverは多くの企業にとって欠かせないリソースとなっていることは言うまでもない。そしてこのような企業の中には、Microsoft SQL Server 2008を使用しているところもかなりの割合になるはずだ。しかし残念ながら、Microsoftは、今年 7月9日にこのプラットフォームのサポートを終了してしまう。これにより多くの問題が発生することは間違いない。

本資料には、このサポート終了という大きなピンチを、レガシーSQLアプリケーションをモダナイズし、AWSという新しい革新的なソリューションへと移行する、またとないチャンスに変えるためのアプローチが紹介されている。ぜひこの機会を逃さないようにしていただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]