ホワイトペーパー

AWSがアドバイス!CI/CD環境を構築しDevOpsによるソフトウェアデリバリーの迅速化方法

アマゾン ウェブ サービス株式会社 2019年05月07日

企業は今、急激に変化する競争環境のなかで、ITのパフォーマンス、スケーラビリティ、セキュリティ要件をどう確保していくかという課題に直面している。特に運用面では、安定性を確保しながら、迅速に機能開発を行うためにさまざまなギャップを埋める必要に迫られている。

その解決策の1つとして注目されているのが継続的インテグレーションと継続的デリバリー(CI/CD)だ。どうすればCI/CDを実践し、ソフトウェアのデリバリーを迅速化できるのか。本資料はAWSが提供する、AWSにおけるCI/CDの実践方法をガイドしたホワイトペーパーだ。

CI/CDの定義から、そのメリット、実装方法、デプロイ方法までを網羅的に解説し、企業がDevOpsを実践できるようにガイドしている。

CI/CDは、ソフトウェア機能を迅速かつ期待通りにデリバリーするための大きな鍵だ。ぜひ自社の取り組みの参考にしていただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]