編集部からのお知らせ
新着PDF集:データセンターの省電力化
「これからの企業IT」の記事はこちら

ホワイトペーパー

AWS資料、ジョブに特化した目的別データベースを選定するためのガイド

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 2020-08-28

AWSでは、主要なユースケースに特化した幅広いデータベースサービスを提供している。これらのサービスはフルマネージド型で、スケールが容易なアプリケーションを構築することができる。また、本番ワークロードに必要な高可用性、パフォーマンス、信頼性、セキュリティといった高度な機能を提供する。

本資料は、AWSが提供するデータベースサービスの特徴や機能を紹介したホワイトペーパーだ。リレーショナル、キーバリュー、ドキュメント、インメモリ、グラフ、時系列、台帳、ワイドカラムの各データベースにそれぞれ2ページを割いて、活用のポイントを整理している。ジョブに最適なデータベースを見つけることは、システムのパフォーマンス向上に大きく貢献する。クラウドデータベースの理解に役立てていただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]