編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit 2020」開催します!
新着記事まとめ:エッジコンピューティング

ホワイトペーパー

データ活用でビジネスを成長させる5つのステップとは?データのフライホイール戦略でビジネスを推進

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 2020-08-28

airbnb、Lyft、tinderといった企業は過去10年以内に誕生し、成功を収めたスタートアップだ。データの価値を最大限に活用するという共通点を持つ。データは成功企業の中核となり、石油に代わる最も価値ある資源になった。新製品の開発と発表時期、方法を判断し、新たな収益機会を創出、手動プロセスを自動化し、顧客の信頼を得る方法を特定する。ただし、データの分析やインサイト活用には最適なモデルが存在する。

この資料では、AWSが開発したデータ戦略のアプローチ「データフライホイール」を紹介する。レガシーからの脱却、マネージドサービスへの移行、DWHのモダナイズと同時に進める専用DBによるモダンアプリケーションの構築、データをインサイトに変換するというサイクルを理解できる。ぜひ一読していただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]