編集部からのお知らせ
PDF Report at ZDNet:「ドローン活用」
「ニューノーマル」に関する新着記事一覧

ホワイトペーパー

最近注目を集める「FaaS」─SaaSやPaaS、IaaSとの違いと主要ベンダー9社を徹底解説

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 2020-10-14

SaaSやPaaS、IaaSのように、クラウド形式でのサービス運用・利用手法が普及しているなかにあって、新たに注目を集めているのがFunction as a Service(FaaS)だ。FaaSとは、サーバレスでアプリケーション開発を行うことのできるクラウドサービスであり、機能(Function)の実行環境がサービスとして提供される。

FaaSでは、インフラの運用管理は不要であり、また使用した分だけが課金されることになる。

本資料では、Alibaba、Amazon、Cloudflare、Google、IBM、Microsoft、Nimbella、Oracle、Tencentの主要FaaSプロバイダ9社を取り上げ、10種類の基準を軸にそれぞれについて評価を行っている。自社のニーズに見合ったFaaS選定の一助となれば幸いだ。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]