編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

ホワイトペーパー

AWS、Microsoft、Googleがリード!パブリッククラウドコンテナプラットフォーム市場分析

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 2020-10-14

コンテナの実行やオーケストレーション、連携、セキュリティ、管理機能を備えたコンテナベースの開発環境を提供し、コンテナクラスタのプロビジョニングと制御、およびコンテナベースアプリケーションの開発とテストの簡素化を可能にするように設計されているのがエンタープライズコンテナプラットフォームだ。そして、パブリッククラウドでこれらのコンテナサービスを提供するのが、パブリッククラウドエンタープライズコンテナプラットフォームである。

企業のアーキテクトや開発者、インフラストラクチャチームのすべてが、パブリッククラウドコンテナプラットフォームを使用して、コンテナ化されたアプリケーションを構築したり、別々の場所にある複数のコンテナクラスタを操作できるのだ。

本資料では、Alibaba Cloud、Amazon Web Services(AWS)、Google、Huawei、IBM、Microsoft、Tencent Cloudといったパブリッククラウドエンタープライズコンテナプラットフォーム市場の主要7社を取り上げ、10項目で各ベンダーを採点し、各社の相対的な位置付けを明らかにしている。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]