編集部からのお知らせ
記事まとめ「テレワーク常態化で見えたこと」
新着記事まとめ:経産省のDX本気度とは?

ホワイトペーパー

なぜ、SAPをクラウドで動かすべきなのか?クラウドに関する誤解をなくしメリットを知る

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 2021-04-08

SAP環境は、企業のIT環境において緊密に統合された最重要ワークロードの一部であることは言うまでもないだろう。そして現在、SAPを運用する手段としてクラウドを選択する企業が増えている。なぜならば、クラウドでのSAPの運用に数多くのメリットがあるということが実証されているからだ。しかしながら、多くの企業がSAPのクラウド運用ですばやく競争力を高める一方で、クラウドへの移行に二の足を踏んでいる企業もまたかなりの割合で存在しているのも事実だ。そうした企業では、クラウドに関する誤解や間違った思い込みをしているケースが多い。

そこで本稿では、クラウドに関するよくある誤解を取り上げ、なぜ根拠がないのかを徹底的に解説している。SAPをクラウドリソースで動かすメリットがきっと理解できることだろう。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]