編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事まとめ:DX推進、IT人材や内製化動向

ホワイトペーパー

ニューノーマルな時代の事業継続には、平常時からの備えがますます重要となってくるのはぜか?

日本アイ・ビー・エム株式会社(Security) 2020-10-07

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、世の中全体のあり方も、企業のあり方も、従来の「ノーマル」から「ニューノーマル」への変化を迫られている。その中で企業にとって特に重視すべきポイントが、サイバーと物理の両面でいかに「レジリエンシー」を確保するか、つまり事業を止めずに動かし続けるかだ。

しかしそのためには、自社の業務を継続するために不可欠な業務は何か、場所を問わずにその業務をできるようにするには何が必要か、などについて日頃から整理しておくことが求められてくる。

本資料では、ニューノーマルに向けた事業継続という観点から、今から準備を進めるために必要な事柄について、多くの公共機関や製造・製薬企業向けにセキュリティソリューションの提案を行っている日本IBMの山下慶子が解説している。平時からの備えの重要性を実感できることだろう。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]