ホワイトペーパー

パブリッククラウドに代わる、次世代オンプレミスソリューションとは?

日本ヒューレット・パッカード株式会社(H/W) 2016年12月13日

柔軟性やスピードを要求されるモバイルアプリやクラウドアプリなどの基盤として、多くの企業が、導入コストが低くリソースをオンデマンドで拡縮できるパブリッククラウドを利用している。

しかし、パブリッククラウドでの大容量データの処理と保存には膨大なコストがかかり、多くの企業がそれを実感するようになってきた。また、こうしたモバイルアプリやクラウドアプリは、より進化し企業内の機密性の高いデータを参照・更新するようになってきているため、セキュリティに対する懸念が高まっている。

こうしたことを背景に、パブリッククラウドに代わるオンプレミスのインフラ基盤として注目されているのが、「コンポーザブル・インフラストラクチャ」だ。信頼性と安定性に優れた従来の環境の機能だけでなく、パブリッククラウドの柔軟性と動的なエクスペリエンスを、オンプレミスの単一のインフラから提供できる新しいアーキテクチャーだ。

本資料では、コンポーザブル・インフラストラクチャとは何か、そのビジネスメリット、またコンポーザブル・インフラストラクチャ向けプラットフォーム「HPE Synergy」について紹介する。ぜひダウンロードの上、詳細をご覧いただきたい。

[関連ページ]
Synergyはじめてセミナー
http://h50146.www5.hpe.com/events/seminars/info/composable-seminar.html

ビジネス変革に対応できる柔軟なIT基盤
http://h50146.www5.hpe.com/products/servers/news/promotion/synergy/

日本ヒューレット・パッカード株式会社
日本ヒューレット・パッカードパートナーおよび当社担当営業とお取引があるお客さまは直接担当者へお問い合わせください。
下記URLからもご注文・ご相談を承ります。

[お問い合わせ先]
http://www8.hp.com/jp/ja/hpe/contact/sales.html

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)