ホワイトペーパー

コンポーザブル・インフラストラクチャに移行する理由トップ10

日本ヒューレット・パッカード株式会社(H/W) 2016年12月13日

IT部門は、従来の環境における運用コストを削減しながら、新しいアプリケーションの開発を迅速に進めることを要求されている。それを実現するための新たなアーキテクチャーが「コンポーザブル・インフラストラクチャ」だ。

本資料では、コンポーザブル・インフラストラクチャがビジネスにとって重要である「10の理由」を紹介している。

第1の理由は、「クラウドのようなスピードを安全なオンプレミスで実現すること」。新世代のモバイルやクラウドネイティブなアプリケーションが増加する中、従来型のインフラストラクチャではこうしたアプリケーションを素早く作成できない。これらのアプリを迅速に制作するには、素早くセットアップでき容易に変更できる柔軟性を備えた開発チームが利用しやすいインフラストラクチャが必要になる。コンポーザブル・インフラストラクチャによって、DevOpsチームは短時間で新しいサービスを提供できるようになる。

本資料では、「従来型のIT環境とモバイルアプリなどに適した新しいIT環境を、1つのインフラで実現すること」「ソフトウェア・デファインド・インテリジェンスによる管理」をはじめ、そのほかの理由についても詳しく紹介している。ぜひ、ダウンロードの上、詳細をご覧いただきたい。

[関連ページ]
Synergyはじめてセミナー
http://h50146.www5.hpe.com/events/seminars/info/composable-seminar.html

ビジネス変革に対応できる柔軟なIT基盤
http://h50146.www5.hpe.com/products/servers/news/promotion/synergy/

日本ヒューレット・パッカード株式会社
日本ヒューレット・パッカードパートナーおよび当社担当営業とお取引があるお客さまは直接担当者へお問い合わせください。
下記URLからもご注文・ご相談を承ります。

[お問い合わせ先]
http://www8.hp.com/jp/ja/hpe/contact/sales.html

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)