編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

ホワイトペーパー

チルドデザート市場で秒単位のビジネスをするモンテール、商品力で勝つためシステム強化

日本ヒューレット・パッカード株式会社(H/W) 2019-01-31

洋菓子メーカーのモンテールは、新商品開発を司る「商品情報管理システム」が事業の屋台骨を支えている。
同時にさらなる成長のため、アプリケーションの刷新で原材料の規格や配合、栄養分析値などを管理する仕組みを強化し、新商品開発を迅速にすることを展望していた。同社が得意とする「チルドデザート」市場は受注当日の生産・出荷までが求められ、データ重視のスピードビジネスの世界だ。

さらに詳細な課題としては、
 ・ 2020年3月に移行期間が終了する「食品表示法」の施行に対応
 ・ オフコンベースの基幹システム刷新に向けオープンテクノロジーの評価に着手
 ・ COBOLから脱却し情報システム部門の技術力向上を図るロードマップを策定
といったことも視野に入れていた。

実際のサーバー選定に際して重視したのはセキュリティと信頼性だ。万一、商品情報管理システムが不調になれば事業へのインパクトは重大。「どのような脅威が降りかかるか予測できない状況でセキュリティリスクへの備えを強化することは必須」と考えた。

最終的に選定したのは、HPE ProLiantDL360 Gen10サーバーである。マネージメントプロセッサー「iLO 5」が提供するセキュリティ機能にも大いに注目したという。ぜひ同社の取り組みの経緯について、詳細をご覧頂きたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]