編集部からのお知らせ
新着特集PDF「IOWN構想のNTT」
おすすめ記事まとめ「ランサムウェア」

ホワイトペーパー

3年間で投資利益率209%、IBM Cloud For VMware Solutionsの経済価値

日本アイ・ビー・エム株式会社 2022-10-01

オンプレミスのVMware環境とクラウド上のVMware環境のハイブリッド構成を実現するソリューションがパブリッククラウドベンダー各社から提供され、企業での採用が進んでいる。2つのオンプレスとクラウドという異なる環境を同時に管理するため運用管理コストが増加すると思いがちだ。しかし、多くの場合、開発者の生産性を高め、データセンターのコストを下げ、効率性を改善し、セキュリティとコンプライアンスを向上することで、モダナイゼーションの投資から多大な利益を得ることが可能になる。本資料では、IBM Cloud for VMware Solutionsを例にとり、VMwareのハイブリッドクラウドソリューションをIBM Cloud環境で利用することで、3年間の投資利益率(ROI)209%を実現できるという効果測定結果をレポートしてまとめている。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]