編集部からのお知らせ
新型コロナ禍が組み替えるシステム
テレワーク関連記事一覧はこちら

ホワイトペーパー

メタデータが「使えない」4つの理由を知っていますか?迅速柔軟なBI環境構築のヒント

Tableau Japan株式会社 2019-12-20

いまやビジネスユーザーであっても、さまざまなデータを駆使して意思決定に役立つ分析することができる、より動作の速いBIソリューションが強く求められている。そこで多くのIT担当者が悩むことになるのが、そのような環境でメタデータが果たす役割についてだ。

本体のデータに関する付帯情報が記載されたメタデータの重要性はこれまでになく高まっているのは確かだ。しかし、多くのシステムでは、いまだに低速かつ柔軟性の低い方法でメタデータを扱っている。これではBIソリューションの柔軟性が低下し、最終的にはセルフサービス分析を展開する利点も減ってしまうことになる。

これからのセルフサービス分析で求められるのは、ビジネスユーザーであってもすぐにデータにアクセスでき、特別なトレーニングなしでデータを分析でき、必要に応じてフィールドや計算式の意味を見つけられるような環境なのだ。本資料では、柔軟で展開が速く、有用なメタデータの需要を支えられるテクノロジーを見つけることのできるよう、抑えるべきポイントを解説している。ぜひご確認いただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]