編集部からのお知らせ
新着・電子インボイスの記事まとめ
記事まとめDL:オンライン確認「eKYC」

ホワイトペーパー

組織のデータのクラウド移行と「データグラビティ」が分析環境に与える影響

Tableau Japan株式会社 2021-06-28

多くの企業においてデータがクラウドへと移行されつつある今、ソフトウェアと分析の実行方法に変化をもたらしているのが「データグラビティ」だ。データ、アプリケーション、サービスはいずれもそれ自体の「引力(グラビティ)」を持っているが、その「質量」が最も大きいのはデータであるというのがデータグラビティの根本的な考え方である。そのためデータがクラウドへと移れば、データグラビティにより、他のアプリケーションやサービスもまたクラウドに引き寄せられることになるのである。

こうした背景を受けて本資料では、データグラビティが企業の分析環境に与える影響について考察するとともに、オンプレミスおよびクラウドテクノロジーを両方サポートすることで、分析環境を導入する場所をすぐに選べる柔軟性が提供可能なハイブリッド型データ分析モデルについて解説している。データがある場所にかかわらず、あらゆるデータを分析して管理することができる環境とはどのようなものなのか、ぜひ知っていただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]