ホワイトペーパー

「働き方改革」を実現したければデータの集中管理に着手せよ--プラス、セキュリティも

ソフトバンク コマース&サービス株式会社 2017年02月09日

いま多くの企業が、モバイルワークや在宅勤務を柔軟に取り入れる方向で、IT基盤のアップデートを検討している状況だ。本資料は、働き方を変革するうえでの「必須項目」をまとめ、それらをシンプルかつ低コストで実現しうるソリューションを紹介する。

答えを端的に言ってしまえば、変革の上で欠かせない最優先項目は「情報漏洩のリスク最小化」「データ集中管理」である。オフィス以外の場所で使用される端末に対応した「VDI」「データレスPC」などの実現に必要であるばかりか、全社的なデータガバナンスの上でも重要なポイントだ。データ管理には「データの保護」も含まれ、情報漏洩対策だけでなく、事業継続の観点でも有利となってくる。

資料では、2つのモバイルワークソリューション、アーカイブ・レプリケーションソリューションを解説する。事例も含んでおり、24時間稼働のECサイトを安価に仮想化集約した例も紹介している。

「働き方変革」「セキュリティ」は同時に考える方が効率的だ。ぜひ、参考にして頂きたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)