ホワイトペーパー

世界トップクラスの研究大学を支えるRed Hat製品群――多様化する研究ニーズに柔軟かつ幅広く対応

レッドハット株式会社(OpenStack) 2016年11月15日

世界トップクラスの研究大学として名高いペンシルベニア州立大学では、多様化する研究者たちのニーズを満たすべく、早期からRed Hat製品の導入によって柔軟なコンピューティングインフラストラクチャを実現してきました。

そして今回、インフラストラクチャのさらなる改善を求めて、ハイブリッドIT環境の一元的な管理・運用が可能な「Red Hat CloudForms」、クラウドのパフォーマンスを高めるエンタープライズ向けOpenStack「Red Hat Enterprise Linux OpenStack」、操作性に優れたシステム管理プラットフォーム「Red Hat Satellite」を導入。

卓越した研究の基盤構築を支える最新かつ標準化されたインフラストラクチャとして、ソフトウェア品質の改善、システムのダウンタイム最小化、研究者の生産性向上、研究者のコンピューティング要件に対するITの応答性強化などを実現したのです。

本資料では、同校がRed Hat製品のアップグレードを実施した経緯や具体的な効果などを詳しくご紹介していますので、ぜひご一読ください。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)