ホワイトペーパー

アンケート結果: 21.5%が、月に2~3回以上ネットワークトラブルを経験、その対策は?

ネットスカウトシステムズジャパン株式会社 2017年04月25日

「ネットワークは、つながっていて当たり前」という意識を持っていないだろうか?ネットワークトラブルが発生して業務に支障をきたして初めて、いかにネットワークに依存していたかを思い知ることになる。

では、実際のところ、ネットワークトラブルをどれくらいの頻度で体験しているのだろうか?アンケートによると、トラブル発生の頻度については、「月に2 ~ 3 回」以上ネットワークトラブルに見舞われているという回答は21. 5% となった。「半年に1 回」まで含めると5 割近くに達する。

また、トラブルによって起こる問題については、「ネットワークの切断」「ネットワークの速度が出ない」「ネットワークの遅延が大きい」という回答で6 割以上にのぼり、「原因の切り分けが難しいこと」という回答も3割程度あった。

本資料「企業のネットワークトラブルに関する動向調査」では、上記のほか、「ネットワーク用診断ツールの利用の有無」「ネットワークのトラブルシューティングに最も不足しているもの」といった設問を通じて、ネットワークトラブルの現状を明らかにする。さらに、ネットワークの専門家がいない企業でも迅速なトラブル解決を実現するための方法を考察している。

詳細は資料をダウンロードして確認してほしい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)