編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事まとめ:DX推進、IT人材や内製化動向

ホワイトペーパー

【事例】膨大な商品データの画像検索をスマートに実現、ZOZOTOWNが実践した最適なAI活用術

グーグル・クラウド・ジャパン合同会社 2020-11-11

あらゆる業界で活用が模索されている AI 技術。その中でも、機械学習を駆使した画像検索サービスは、すでに多くの実績をあげ始めている。ファッション通販のオピニンリーダーとして知られる ZOZOTOWN では、類似アイテム検索機能に AI 技術を活用。

ZOZOTOWN では、2019 年 8 月に閲覧中の商品に似ている商品を AI が探し出してきてくれるという機能をリリースした。同社に登録されている商品点数は 2020 年 6 月時点で常時 83 万点 以上となり、毎日 3,000 点以上の新商品が追加されている。この膨大な商品の中から正しく類似した商品をピックアップできるサービスを構築するのは簡単なことではなかった。

しかし、ZOZO グループのシステム開発を担う ZOZO テクノロジーズでは、機械学習を活用し、より高精度なモデルの構築を実現した。本資料では、サービス構築を手掛けた担当者の声を踏まえ、最適な AI 活用のコツを紹介する。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]