編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

ホワイトペーパー

Google Kubernetes Engineクラスタ設計・運用のベストプラクティス

グーグル・クラウド・ジャパン合同会社 2021-02-01

Google Cloud が 2015 年から提供を開始した Kubernetes のマネージド サービス「Google Kubernetes Engine(GKE)」。登場から 5 年が経過するなかで、多くの機能追加が施され、成熟度が増している。その一方で、設定オプションが多く、どのようにクラスタを設計し、どのようにクラスタを運用すればよいかわからないという声をよく耳にするようになった。企業はどのように GKE を活用していけばよいのか。

本資料では、Google Cloud のアプリケーション モダナイゼーション スペシャリストが、GKE の最新情報を交えながら、GKE を本番環境で利用する上で重要となるクラスタ設計およびクラスタ運用のベストプラクティスを解説している。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]