編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

ホワイトペーパー

いまなぜ「アンノウンマーケティング」が必要なのか─MAツールの上手な選定と活用がカギに

SATORI株式会社 2019-12-03

ネットやスマートデバイスが人々の生活を大きく変えた現在、顧客の購買行動も以前とは様変わりしている。顧客とのコミュニケーションのうち85%がWebやメールなどの非対面で行われ、見込み客のうち97%は問い合わせや資料DLなどをせず匿名状態のままサイトを離脱、そして見込み客のフォローを行わなかった場合、2年以内に80%もの顧客が競合商品を購入する─これが現実だ。

これらのデータからわかるのは、対面でのセールスには限界があるということなのである。そこで求められてくるのが、自社のwebサイトは閲覧しているもののまだ個人情報を開示していない人に対して、Webサイト閲覧履歴等の行動データを分析する事により適切なアプローチを実現する「アンノウンマーケティング」だ。

本資料では、アンノウンマーケティングを得意としたMA(マーケティング・オートメーション)ツール「SATORI」について、その特長や活用法さらには国内企業数社での導入事例を紹介している。貴社もアンノウンマーケティングの第一歩を踏み出してみてはどうか。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]