ホワイトペーパー

顧客は「体験」に投資する!マーケティングオートメーションを導入する10の理由

株式会社マルケト 2017年12月06日

マーケティングオートメーションは、マーケティングに関する多様なタスクやワークフローを自動化するソリューションです。もちろん業務効率の向上も実現可能ですが、同時に顧客満足度アップにも貢献します。

というのも、多くのマーケターが実感しているように、顧客は企業に自分にぴったりの「体験」を求めており、しかも企業側の素早い反応を期待しているからです。顧客は個人であれ、組織であれ、1日に大量のメッセージを受け取っています。その中から選択肢として選ばれ、エンゲージメントを強固にし、成約まで進めるには、対応の「スピード力」が決め手となります。

本ホワイトペーパーは、マーケティングオートメーションを導入する10の理由を解説するとともに、エンゲージメント、リードジェネレーションといった一連のプロセスの重要性を詳細に紹介します。マーケティングオートメーションの重要性を再確認する意味でも、ぜひとも読んでおきたい資料となっています。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]