編集部からのお知らせ
新着 記事まとめPDF「データセンター分散化」
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」

ホワイトペーパー

一人ひとりの働き方に最適な環境を IT管理者が再考すべきクライアントPC管理の最適解

レノボ・ジャパン合同会社 2022-07-13

ビジネスとITが密接に登場して数十年、多くの企業や組織においてPCの展開手法は大きく変化していない。「社内ネットワーク」内での利用を前提とした「標準PC」を定めてマスターイメージを作成してクローニングの実施という展開手法だ。

その一方で、新型コロナウイルス感染症のまん延に端を発して、日本の多くの企業や組織にとって、緊急対応としてのテレワークという新たな働き方を生んだ。今後も今まで以上に働く場所の柔軟性、また従業員一人ひとりの働き方の分化という潮流は続いていくだろう。

これからのIT管理者にとっては、それぞれの従業員に最適な働き方は異なる、という前提に立って従業員それぞれが能動的に最適なデバイスを選んでいく方向へと進んでいる。また、セキュリティの観点でも、テレワークの普及によって一般化した社内ネットワークへの接続を前提としない環境における情報資産の安全をどう確保するかも問題だ。以下の資料では、働き方の変化がクライアントIT管理領域にもたらす課題について解説した上で、その具体的な解決策を紹介する。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]