ホワイトペーパー

バックアップ5分、データ容量最大99%削減!PC2500台のバックアップ運用を自動化した日本道路

ネットワールド(Dell EMC) 2018年12月18日

道路建設や道路舗装を中心に、スポーツ施設向けの人工芝/合成樹脂系舗装や、公園/遊歩道向けの景観舗装など、幅広い領域で事業を展開する日本道路。同社が手がける建設現場は埃や塵が多く、現場で利用するPCが障害を起こすケースが多く、どうデータを保護するかが課題になっていた。

日本道路では、全国の拠点や現場に約2500台のPCを配備している。ネットワーク帯域の確保もままならない過酷な環境で、確実にデータを保護するにはどうすればいいか。そこで採用したのが、優れた圧縮・重複排除の機能と、バックアップ運用の効率化・自動化が可能な「Dell EMC Avamar + Data Domain」だった。

日本道路はこれにより、日々のバックアップを5分程度で完了させ、データ容量を最大99%削減することに成功した。本資料では、同社がどう課題を解決し、成果を得たのかを紹介している。ぜひダウンロードして自社のバックアップ運用の参考にしてほしい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]