編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

ホワイトペーパー

爆速SQLサーバを作れ!スケールアウトHCIからハイエンドストレージまでを必要に応じて構成する

Dell EMC 2019-04-16

Microsoft SQL Server 2008/2008 R2の延長サポート期限が2019年7月9日に迫っている。一方、新しいSQL Server 2017は、Windowsだけでなくさまざまなプラットフォーム上で稼働し、高パフォーマンス、分析機能、ハイブリッドクラウドへの対応など大幅な進化を遂げている。移行は急務だ。

では、こうしたメリットを押さえつつ「爆速SQLサーバ」を作るにはどうすればいいか。本資料は、Dell EMCのReady Solutionがどう役立つのかを具体的な効果や製品ラインアップ、ソリューション紹介とともに解説したホワイトペーパーだ。さまざまなプラットフォーム、ワークロードに対応した幅広いサーバ基盤、ストレージ基盤を持つDell EMCだからこそ提供できる価値を解説している。

例えば、Ready Solutionとして、スケールアウトHCI構成から、オールフラッシュ構成、ハイエンドストレージ構成までニーズにこたえながら、事前検証と充実したサポートサービスを提供できる。
「爆速SQLサーバ」を概観できる資料だ。ぜひダウンロードして理解を深めてほしい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]