ホワイトペーパー

【事例】国内屈指のアパレル4社に聞く、スマホアプリによる顧客へのリーチ方法

株式会社ヤプリ 2019年08月09日

普及率がついに71.8%を越えたとされるスマートフォンは、人々のライフスタイルすらも大きく変えつつある。こうした動向を受けて多くの企業もまた、スマートフォンユーザーを対象にしたモバイルマーケティングへと、いままさに大きく舵を切っているのである。そこでの“主役”は、スマートフォン向けのアプリだ。なぜならばスマートフォンのアプリはホーム画面に入り込むため、顧客に最も近いコミュニケーションツールとなるからである。

とりわけ顧客とのコミュニケーションがビジネスにとりわけ大きく影響するするアパレル業界では、もはや効果的なスマホアプリの活用は最重要施策と言っても過言ではない。常に最新の情報とともに、洗練されたユーザー体験を求めている顧客のニーズに対し、スマホアプリを用いていかに応えるかが、ブランド戦略にも強く関わってくるのだ。

本資料では、国内における代表的なアパレルブランドを展開する4社における、yappliサービスを活用したモバイルマーケティングの事例を収録している。各社の取り組みを、担当者の視点から具体的な数字も盛り込みつつ詳しく解説しているので、他業界の方であってもモバイルマーケティングの参考になること間違いなしだろう。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]