編集部からのお知らせ
新着PDF集:データセンターの省電力化
「これからの企業IT」の記事はこちら

ホワイトペーパー

「紙」→「アプリ」で年間400万のコスト削減に成功--数字が実証する嘘のような本当の話

株式会社ヤプリ 2020-01-06

現在も、新商品紹介チラシや製品カタログなどを紙媒体で用意するのが主流だろう。紙媒体はサイズや表現の自由度も高く、告知面が広くとれるB3等など大型のサイズを使えば商品を詳しく説明することが可能だ。

さらに使う紙や印刷を変えることによって高級感を出す、製品のイメージを助長するなどの表現に幅をつけることも可能だ。しかし一方で紙媒体の場合、情報の更新に追いつけずに最新情報を伝えられなかったり、保管する場所の確保、配布方法、制作期間、そして何よりデジタルに比べて割高なコストなどの課題もあることは事実だ。

本資料では、家電量販店へのPC販売業務をおこなう富士通パーソナルズにおいて、紙で作成していた業務用パンフレットをスマホアプリ化することで、どれほどのコストメリットがあったのかを具体的な数字を元に紹介する。さらには大幅な業務負担低減や最新情報への頻繁な更新といった顧客満足度向上への寄与など、多岐にわたる効果が担当者の声とともに記されている。
ぜひ、ご一読されたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]