ホワイトペーパー

ルクサ、ビズリーチ、ミズノ、楽天生命が採用する「一人ひとりに合わせた顧客体験づくり」の仕組み

株式会社プレイド 2019年01月10日

近年のデジタルマーケティングで重視されているものに「一人ひとりに合わせた体験づくり」がある。誰が訪れても同じ情報を提供する一律の顧客体験ではなく、実店舗で当たり前のように行われているような、顧客一人ひとりに合わせて情報・体験を提供し、個別最適化を図るアプローチだ。

では、Webサイト・アプリへの訪問者の行動や感情をリアルタイムに把握し、その顧客に対して適切なタイミングで適切な体験を届けるにはどうすればいいか。そのために必要な機能やノウハウ、ソリューションの導入事例を紹介したのが本資料だ。

サイト来訪者のリアルタイム解析を基盤としたCX(顧客体験)プラットフォームによって企業はどのような成果を上げているかを、ルクサ、ビズリーチ、ミズノ、楽天生命といった企業の取り組みを中心に紹介している。「一人ひとりに合わせた体験づくり」において参考になる資料だ。ぜひお目通しいただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]