編集部からのお知らせ
新着PDF集:データセンターの省電力化
「これからの企業IT」の記事はこちら

ホワイトペーパー

MSSP向け集中管理統合セキュリティプラットフォーム

ソニック・ウォールジャパン株式会社 2020-02-24

あらゆる脅威ベクトルに対抗する徹底的な防御を実現するには、高度な機械学習による脅威の検出と防止機能を組み合わせたフルサービスのセキュリティプラットフォームが必要です。MSSP向けに開発されたSonicWall Capture Cloud Platformは、豊富な機能を備えたグローバル管理ツールで、単一画面を通して集中管理を実現しています。SonicWall Capture Cloud Platformは、独自のエコシステムアーキテクチャを採用したコアフレームワークが特長で、相互接続・相互依存したSonicWallのセキュリティおよび管理ソリューション全スイートが1つのシステムのように連動する、クラウドベース/オンプレミス型のソリューションとなっています。
現代のネットワーク環境では、業務を妨害するセキュリティ関連イベントやインシデントが頻繁に発生しています。さらに厄介なことに、多くの組織(特に中小規模ビジネス)はアカウント乗っ取りや詐欺攻撃、電子メール詐欺、アプリケーション脆弱性侵入、ゼロデイ攻撃などが発生していても、それに気付いていません。これは、状況を明確に把握していなかったり、セキュリティ関連イベントに適切に対処できるツールや人材が整っていないことが原因です。SonicWall Capture Cloud PlatformでMSSP事業者は、手頃で包括的なサイバーセキュリティ対策を求める顧客のニーズを簡単かつ速やかに確定し満すことが出来ます。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]