編集部からのお知らせ
PickUp! オンラインストレージの進化と課題
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード

ホワイトペーパー

12時間が2時間に!あのWendy'sはどうやって1PBのバックアップを劇的に時短したか?

Cohesity Japan株式会社 2019-12-18

一度も冷凍されていない新鮮な牛肉を使って注文を受けてから作る四角いパテのハンバーガーで知られるWendy's。

IT環境は、オハイオ州ダブリン本社のオンプレミスサイトとジョージア州アトランタのコロケーションセンターで管理されている。すでに多くのワークロードをクラウドにシフトさせているが、オンプレには今なお「年間2桁成長」を続ける1PB近いデータが残り、1,000台を超える仮想マシンが稼働していた。Wendy'sが抱えた悩みはそのバックアップだった。

本資料は、膨張しつづけるデータとバックアップに対し、Wendy'sがさまざまなバックアップソフトをテストし、最終的にCohesityを選択したことで、どのような成果を出したのかを紹介している。バックアップ時間は12時間から2時間へ、CapExは1年あたり6万ドル以上を削減したことが明かされている。

ハイブリッドクラウド環境のバックアップを検討するうえで参考になる資料だ。ぜひご一読いただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]