編集部からのお知らせ
特集PDF1「導入期に入るマイクロサービス」
特集PDF2「DXレポート」

ホワイトペーパー

成長機会の提供や価値観の尊重が重要、従業員エンゲージメント向上のために押さえたい5つのポイント

株式会社SmartHR 2022-07-15

近年、「従業員エンゲージメント」という言葉が注目を集めている。従業員エンゲージメントとは、わかりやすくいうと「仕事と社員、あるいは、仕事と仕事をしている人の関係がどういう状態であるかを示す指標」だ。従業員エンゲージメントが高い組織は、従業員が高いモチベーションで仕事に取り組むことができ、売上や生産性が伸びるとされている。従業員のエンゲージメントを向上させるには、大きく分けて以下の5つのポイントがある。(1) 従業員に裁量・権限をもたせて成長機会をつくる、(2) それぞれの従業員がもつ価値観の尊重、(3) コミュニケーションとチームワークの促進、(4) リーダーシップとマネジメントの教育・促進、(5) 企業理念・価値観の浸透だ。本資料では、従業員エンゲージメントを向上させる取り組みにおいて必ず押さえておきたい5つのポイントを紹介する。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]