編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性

ホワイトペーパー

DNPが実現した基幹システムとSaaSのデータ連携、実現をサポートしたBoomiの役割とは?

デル・テクノロジーズ株式会社(Boomi) 2021-10-06

大日本印刷(DNP)グループのIT開発と運用を手掛けるDNP情報システムは、基幹システムを自社開発する一方で、営業先の同業他社への横展開や、新たな顧客へのアプローチなどで求められる基幹システムとSaaSのデータ連携を実現した。中心的な役割を果たしたツールがBoomiだ。従来基幹システムが多数存在し、多くが個別最適化されていた。独立したシステムをユーザーが使い分けるような状態の中、SaaSユーザーからは、データ連携についての要望が多く寄せられた。例えば、Salesforceのユーザーからは「獲得した顧客と同業の会社で自社との取引が少ない顧客を探したい」といったものだ。従来開発チームが手作業でデータを抽出、加工して渡していたが、増え続けるニーズで対応にも限界が訪れた。データ連携の自動化の実現に、Boomiの導入を決めた。この資料では、Boomi導入の背景にあった課題と解決策、さらに導入効果について詳しくまとめている。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]