編集部からのお知らせ
新着! 記事まとめ集「銀行のITビジネス」
EDRの記事まとめダウンロードはこちら

ホワイトペーパー

なぜ「マルチクラウドストレージ」が既存アプリのパブリッククラウド移行に欠かせないのか?

ユニアデックス株式会社/日本ヒューレット・パッカード株式会社 2021-04-21

エンタープライズアプリケーションをパブリッククラウドに移動することで、コストや複雑性ひいては現在使用しているインフラの制限を減らしたいと考えている企業は多い。そして、リスクやトレードオフを軽減しつつ、エンタープライズアプリケーションをパブリッククラウドに移動する新しく革新的な方法としていま注目を集めているのが、マルチクラウドストレージだ。マルチクラウドストレージは、アプリやデータをパブリッククラウドやオンプレミス型データセンター間で移動できるようにするため、アプリケーションパフォーマンスの最適化やコスト管理、信頼性の最大化、データセキュリティの確保を実現するのである。

本書では、その具体的な方法について、48ページにわたり具体的かつ詳細に解説している。ぜひご確認いただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]