編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

ホワイトペーパー

ビルのスマート化を進める12の論点を解説!IoT、自動化、低消費電力が進めるインフラの革新

CommScope,Inc 2020-10-09

オフィスビルにある複数のシステム間がネットワークで接続され、入居している企業が自動的にセキュリティ、照明、通信などを制御できるようになっている建物をインテリジェントビルと呼ぶ。企業経営の効率化の観点から重要性を増している。実装するためには、有線と無線のネットワークやアプリケーションに対応した統合型の通信インフラが必要になる。現在、インテリジェントビルの効率性を得るために、モバイル接続環境の最適化やIoTを見据えたインフラ基盤の確立などの取り組みが注目されている。

この資料では、インテリジェントビルの導入を成功させるための要点を、インフラ自動管理やビル情報モデリング、セキュリティなど12章に分けて解説している。ぜひ一読していただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]